TRIP

装い新たな軽井沢!緑豊かな星野エリア(ハルニレ テラス)でリラックス

世間のお盆休み。僕はカレンダー通りのお休みでしたが、週末に日帰りで軽井沢を訪れました。

昔、草津にある保養所のような施設が利用できたとき、草津と軽井沢を毎年のように訪れていました。その保養所は10数年前になくなり、それ以来、めっきり草津・軽井沢はご無沙汰でした。軽井沢を久々に訪れてみると、その当時とはがらっと変わった素敵なスポットができておりました。

軽井沢 - Karuizawa

『星野エリア』。ここはあの「星のや」の星野リゾートが手がけるスポット。大自然に囲まれた(自然のなかにある)星野エリアには、「星のや」をはじめ、温泉施設の「トンボの湯」、レストラン・カフェなどがあります。温泉やレストランなどは、宿泊者だけでなく訪れることができます。緑豊かな木々に囲まれ、小川も流れ、リラックスできる、とても素敵な場所になっています。軽井沢の魅力を星野リゾートが引き出すと、こんな感じになるのですね。さすがです。

軽井沢 - Karuizawa

星野エリア内にあるハルニレ テラス(2009年にオープン)。ウッドデッキで繋がった9棟の施設が並ぶ、おしゃれな場所。ハルニレとは、ハルニレ(春楡)という木の名前で、ここには100本以上のハルニレの木が生えているとのこと。きっとマイナスイオン豊富です。

軽井沢 - Karuizawa

ハルニレ テラスには、イタリアンレストランや蕎麦屋、パン屋、また、軽井沢生まれのコーヒーショップ「丸山珈琲」などがあります。ここの丸山珈琲は、店内にブックコーナーもあり、有意義に時間が過ごせそうです。

軽井沢 - Karuizawa

軽井沢 - Karuizawa

おそばやですが、赤と黒の椅子が並べられ、おしゃれです。

軽井沢 - Karuizawa

小川が見下ろせてリラックスできる場所もあり、いいですね。
食事処の他には、インテリア、リラクゼーション系のお店があります。

変わる軽井沢もあれば、昔ながらの軽井沢も健在でした。
旧軽井沢、相変わらず入口付近にあるトリックアート、竹下通り?のようなバラエティにとんだ(よく分からない…)数々のお店、昔からある写真屋さんなど。相変わらずでした。

軽井沢 - Karuizawa

最後に、こちらが軽井沢が避暑地になった発祥の場所。別荘第一号のショーハウス。

軽井沢 - Karuizawa

久々の軽井沢、たまに行くと新たな発見がありますね。